不登校・ひきこもり訪問支援センター
トップページへ
 
代表プロフィール
交通アクセス
お問い合わせ
 
 関連事業
マインドヘルスパーソナリティセンター
矢吹孝志/新宿カウンセリングルーム
講座・セミナー案内
MHPCヒューマンサイエンスアカデミー
リンク
 
アクセスカウンター
 <書籍案内>
余意の生き方

心の病はこうして治す

子どもは親を選べない 

 
専門スタッフが自宅に伺って問題解決を支援します 
不登校・ひきこもり訪問支援センター
不登校・ひきこもりの解決には「親の不安解消」と「親子関係の修復」が不可欠!!
子どもの不登校やひきこもりを機に子どもが顔を合わせない、会話しない、親を避けるなどそれまでの円滑な親子関係が崩れている家族がほとんどです。

そうした背景には、子どもの将来に対する「親の不安」があります。
不登校やひきこもりの解決には①親の不安解消②親子関係の修復が欠かせません。
 〔訪問に対し、親御さんの疑問や心配している点〕
  ○自宅に他人が来ると子どもが荒れて暴力的になる。
  ○子どもは他人を避けているから訪問しても無駄である。
            
         心配御無用
当センターの訪問の相手は「子ども」ではなく「親御さん」自身です。
「親の来客」という立場で解決を支援します。

 〔その理由〕「親が変われば子どもも変わる」
○子どもの不登校やひきこもりの問題は「子ども」だけの問題ではありません。
○家族全体の問題であり、とりわけ「親自身のこと」と捉えることが大事です。
○そして、日々子どもに対し、どのように対応したら良いかがわからないという親の事情があります。
            
        親が学習する姿
子どもの不登校やひきこもりについて、親が率先して「自分のこと」として解決策を学習する姿に、子どもは「安心と親への信頼」を得ます。

私たちスタッフは子どものいる自宅で「不安な親」を支えます!
 親子関係の修復こそ、解決への第一歩!!
 今すぐ「訪問による支援」を御検討下さい!!
お問合せご相談はこちらから 
 〒963-8813福島県郡山市芳賀2丁目21-10
 ☎024-943-1678  〔F〕943-1686
 
 Copyright(C) 2016 M・H・P・C All Rights Reserved
このサイトに記載されている内容(文章・画像等)を無断に転写・複写することを禁じます。